top of page

米田雄也「ロック・リー」


しょうちゃんからご紹介を預かりました、米田です。

彼は「ぐふぇふぇw」という特徴的な笑い方をするFOで、フレキャンの時からなにかと2人で話す機会がありました。ご飯とか行ったことないのになんかよく話すよな。彼は不器用なところもありますが、全力で部活に取り組んでいます。なかなか成果が出ずに苦しんでいたこともあると思うけど、入れ替え戦では根性でボールを取り切ってくれい。いつも応援してます。


何書けばいいのかわからないので、まずここまで部活動をやって来れたのは皆さんのおかげでしたということをお伝えしたいと思います。


まずはゆうた

引退ブログを書く機会を作ってくれてありがとう。


両親

下宿するようになってから、改めて二人からめちゃくちゃサポートしてもらってたんだなと感じました。僕が小さいころはよく両親に反抗して、「この二人は僕のことを何もわかってない」と思った時期もありましたが、今では僕のことを僕以上に理解してくれていると感じます。

いつだったか忘れたけど、自分があまりにも要領が悪くて嘆いていた時に、「初めは人よりもできないことが多いけど、最終的には全部できるようになってることが多かったよ」という母の言葉は大きな励ましになりました。他にも助けてもらったことあったけど、この言葉はとても印象的でした。自分は人よりも物事を習得するスピードは遅いかもしれないけど、めげずにやっていきます。

お父さんは怖かった、今は怖くない。ありがとう。


監督、そしてコーチ

肥田監督、寝坊対策のLINEを送ってくださりありがとうございました。目覚まし時計は枕元ではなく、ベッドから少し遠ざけたことで二度寝対策になりました。


ふくたけさん、最近は点を取ることができず申し訳ないと思ってます。入れ替え戦の日にも、いつものように「今日の調子はどう?」と僕に聞いてくだされば嬉しいです。僕は緊張しながらも「最高っす」って返事するつもりです。当日は緊張すると思いますが、最高のコンディションで試合に臨みます。


おぎよしさん、僕が一回生の頃にウェルでの練習で1on1を見た時が印象的です。普通にダッヂ切って薄い角度からシュートを難なく決める感じが衝撃的でした。1on1にも色々あるんやなとその時思いました。


見返してみると感謝を伝えるメッセージというよりも、それぞれに対しての僕の思い出を書いちゃいました。ですが、3人の指導者の方々には本当に感謝しています。チームが活動停止の中でも見捨てずにここまで僕たちにアドバイスや指揮を取ってくださりありがとうございます。入れ替え戦に勝って、感謝を伝えられたらと思います。


先輩方へ

僕はかなり先輩と仲良くさせていただいたと思っていて、ご飯に連れて行ってもらったことも多々ありました。僕が1回生の頃から楽しくラクロスができたのは先輩たちとの関わりがあったからだと思っています。

神戸学院戦前の練習に多くのOBが顔を出してくださった時に、こんなにも応援してくれる人たちがいるんだと実感しました。今までの感謝の気持ちを、入れ替え戦勝利という形で体現します。


後輩たちへ

フレンドリーに関わってくれる後輩が多く、僕は嬉しく思っています。みんなの代が1部リーグで戦えるように最後の試合、今まで以上に全力で挑むので、応援よろしく!


友達へ

また試合を見に来てくれるんか、ありがとう。神戸学院戦ではピックばっかりしてたなって言うけど、ピックも大事です。

次は点取れるように頑張ります。

色々悩みも聞いてくれてありがとう!


同期へ

仲良くしてくれてありがとう。アップ、ダウン中のくだらねー話が楽しくてよく笑わせてもらいました。まじで面白い人が多くて腹抱えて笑ったこと数知れず。全員幸せになってほしいと思う!そんなこと思わなくても勝手に楽しく生きてそうなやつらばかりですが。

引退後もよろしく!


本当に感謝を伝えるだけのブログになってしまいましたが、それだけみんなには感謝しているということだと思います。


題名のロック・リーですが、NARUTOという漫画に出てくるキャラクターのことです。彼は忍術は使えませんが体術を駆使して忍者として実力をつけていきます。才能は無いけれども、強くなることを諦めずに努力する姿が最高にかっこいいです。たくやから「よね絶対ロック・リー好きやん」って言われたけど、ほんまに好きです。たくや正解。

好きなキャラクターで、ブログ書いてるとそのことを思い出したので急遽題名にしました。


最後、入れ替え戦の意気込みを書いて終わりにします。


本気でスポーツに打ち込むことはこれから無いかもしれない。全員で本気で勝ちに向かって試合をするのは次で最後かもしれない。

円陣を組んで全力で気合を入れるのも最後かもしれない。

そう思うと悲しいけど、笑顔でプレーすることは忘れない。みんなも楽しむことを忘れないで。

FOでのポゼッション、OFの得点、DFの一個のチェックダウン、Gの1個のセーブ、全てで盛り上がりたい。

もう最後の試合、その瞬間瞬間をみんなで楽しみたい。


勝って泣こう!


#41 米田雄也

閲覧数:465回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page