top of page

島村泰河「Lucky」

OBOG並びに、同志社大学体育会ラクロス部関係者の皆様、日頃より温かいご支援、ご声援をいただき誠に有難うございます。この場をお借りして御礼申し上げます。


4回生G背番号8の島村泰河と申します。


引退まであと1ヶ月ありません。ラクロスをしたこの期間は本当にあっという間だという人も多いと思いますが自分は結構長く感じました。


引退ブログということで、熱い思いや思い出とともに自分のことを少し知ってほしいと思います。同期に「たいがさん」と呼ばれるくらいなので、、


高校まで約10年間野球をやり、大学からラクロスを始めました。「なぜそんなに野球が好きじゃないのに野球やってるんだろう、なぜそんなにラクロスが好きではないのにラクロスやってるんだろう。」頭の中ではたまにこんなことを考えています。

野球は、昔はある程度実績もあったし上手かったから、10年続けてて辞めれないからやっていたのかもしれません。

では、上手くもないし甲子園があるわけでもないラクロスを続ける理由はなんなのだろうか。辿り着いた答えは「その組織が好きかどうか」だと思います。

正直なところ好きでもなきゃあんな日付超えるまで連日話し合うチームビルディング班なんてやってられません、、


自分は人に関心がないと言われることも多く、組織が好きだと言っても上手く伝わらないかもしれないので今から自分の形で伝えていきたいと思います。

以前、褒められると嬉しいと言われたことがあるので僭越ながら同期だけですが述べていきたいと思います。少し煽ってしまってもご愛嬌ということで、、


永江•••才能だけでは到達しないスーパーショット


たいせい•••控えめなエース×献身性


なおき•••得点の気配しかしない枠外ショット


ゆうすこ•••壁を愛し、ショットレンジがリストレな男


さかい•••同志社歴代で1番実力のある学生コーチ


おかひろ•••サマー無双した元最強レフティ


甲斐•••練習感情任せ→試合冷静かつ勝負強い司令塔


はるか•••実力派のムードメーカー


なおと•••闘将&練習の鬼


よね•••なんとかしてくれるし、なんかやらかしてる


あすか•••超攻撃的プレー&干渉スタイル


たくや•••R1のアイデア数関西No.1


せいが•••ガラスの本格派FO


しょう•••いつも何かにこだわっている


こうた•••攻撃したい守備に欠かせないSDF


こうへい•••姿勢良すぎクリアとサイドバックのフットワーク


たに••••誰よりも仲間のチェックを受けた苦労人


ゆうすけ•••DF & 同志社の良い時も悪い時も精神的支柱


こうせい•••ミスが少ない&目立たない、現DFリーダー


かいちゃん•••唯一の皆勤賞にしてショットの当たり屋


じゅん•••自身の身体が耐えきれない身体能力


たいし•••向上心の絶えないテクニック型DF


しおつき•••優しさと熱さが滲み出る叫び声


もりかわ•••誰よりもプレーしたいラクロス大好きコーチ


べってい•••ガラスメンタルの絶対的守護神


おと•••選手と同等以上の熱量


ひのみく•••年々風格が出てきたおとぼけトレーナー


ゆうか•••とにかく仕事をミスらないらしい



この何倍も語れるくらいみんなを尊敬し、信頼しています。



ラクロスをやっていて1番嬉しい瞬間があります。それは、試合で仲間が点を取ったり手に汗握るプレーをした時です。単純にその瞬間熱くなるのもありますが、自陣ゴールから練習のあのプレーが今の点に繋がったのかなとか考えながら余裕が出てくる瞬間が1番好きです。

自分が活躍するのも嬉しいのですが、余裕が無さすぎてあんまり覚えてないのもあります。



引退まで残りわずか、自分の1番の思い出は去年のBリーグで関東まで残り1勝まで迫ったあの日々で止まっています。毎週6日、7日ラクロスをして高めあった日々が懐かしく思えます。残りの数試合でこの思い出を全て塗り替えるつもりでいます。入れ替え戦に勝ち、フィールドでみんなでグローブを投げて涙する気なので皆さん最後までよろしくお願いします。




最後になりましたが、支えてくれた方への感謝を伝えてこのブログを締めようと思います。




肥田監督、ふくたけさん


自分はチームビルディング班としてチームのことを真剣に考えてきました。しかし、学生だけでは不十分なことはミーティングを重ねるたびに実感していました。フィールド内、組織運営のことまで、不祥事を起こしてしまった私たちを支え、向き合っていただき本当にありがとうございました。




後輩


自分が2年丸々Bチームでプレーしてたこともあって今年もBチームのことは気にしていたつもりです。関東遠征の立教戦を観た時は未来しかないと感じたし、Aチームにスクリメで勝った時には勘弁してくれと思ってました。一緒にプレーした時間は同期よりは少なかったけれど自主練含め印象的な場面はたくさんあります。来年は人数が少なくて、大変だと思いますが、来年の試合で、みんながさらに上手くなってるのを楽しみにしてます!


氷を巻いてくれたスタッフのみんなありがとう!


ODA &ひろあきクロス編んでくれてありがとう!


コバ来年は任せた!

もりた、テツ上手くなってくれ!

大塚、、




家族


自分が決めたことを120%で後押ししてくれる。妹含めそんな家族に感謝しかありません。東京にいる時は当たり前であったことが、当たり前でないことばかりで一人暮らしは1ヶ月で挫折しました。大学生活、部活動やりきれたことをラスト証明して恩返ししていこうと思います。




拙い文章ではありましたが読んでいただいた方、ありがとうございます。



残りの試合も絶対勝って1部に昇格しよう!

閲覧数:348回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page